ROLEX/ロレックス

ROLEX/ロレックス · 2018/08/10
ロレックス(ROLEX)オイスター パーペチュアル デイト (Ref.69160)のオーバーホール・ガラス交換をさせて頂きました。 お客様より交通事故でガラスが割れて動かないとお問合わせを頂きました。 検査の結果、お預かりしたロレックス(Ref.69160)はショックによります衝撃でガラスと・内部部品の損傷で御座いました、追加で全体仕上げ(ケース・ブレス磨き)を承らせて頂きました。 機械式の時計に致しましてはショックに非常に弱く、また2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   またロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/08/06
ロレックス(ROLEX)デイトジャスト (Ref.1603/1970年代)のオーバーホール・修理をさせて頂きました。 お客様が中古で買われて動かないとの事で修理お願いしますと事でお問合わせを頂きました。 検査の結果、経年摩耗と湿気の浸入による錆で御座いました。 修理内容はオーバーホール・風防交換・竜頭交換・チューブ交換・受けネジ交換、ベゼルがRef.1601様のベゼルが装着していましたのでRef.1603用のベゼルに交換いたしました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。  またロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/08/05
ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアル (Ref.1007/1940年代前後製造)のオーバーホールをさせて頂きました。 他社様で修理不可のロレックスでビンテージですが修理出来ないかとお客様よりお問合わせを頂きました。 検査の結果、お預かりしたロレックス(1007)は70年以上前の時計の為経年摩耗が多く部品も現存しない状態でした、職人が苦労を致しましたが内部部品(歯車等)は調整修理・ローターの修理・風防の作成で何とか動作が可能だと判断いたしまして修理を進行させて頂きました。  また全体的に部品が摩耗している為に新品時の様な精度は難しい状態で御座いましたが御時間を頂きまして何とか修理が完了致しました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   またロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/08/03
ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアルデイト (Ref.15210/1990年代製造)のオーバーホールをさせて頂きました。 お客様よりネットでロレックスを買ったが動かないとの事で検査をさせて頂きました。 お預かりしたロレックス(15210)はオーバーホールをした経歴が無く内部部品が経年摩耗でゼンマイ切れ・3番車摩耗・4番車摩耗・ガンギ車の摩耗の為動かない事が原因で御座いました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   またロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/28
ロレックス(ROLEX)サブマリーナ (Ref.5513/ビンテージ)のオーバーホール&修理をさせて頂きました。 お客様より時計が止まるとの事で検査をさせて頂きました。 原因につきましてはゼンマイの切れで御座いましたが併せて巻き上げ車の摩耗も御座いましたので交換をさせて頂きました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   またロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/27
ロレックス(ROLEX)エクスプローラーⅠ (Ref.114270)のオーバーホール・ゼンマイ交換をさせて頂きました。 御得意で動かないとの事で検査をさせて頂きました処、前回のオーバーホールは8年前で御座いましたが動かない原因はゼンマイ切れで御座いました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/23
ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアル (Ref.14203)のオーバーホールをさせて頂きました。 御得意で2回目のオーバーホールで御座いました。。 前回のオーバーホールは4年前で御座いましたので今回は部品の交換は無くオーバーホールでOKで御座いました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/22
ロレックス サブマリーナ (Ref.16610)のオーバーホール・修理をさせて頂きました。 お客様より動かない事で修理をさせて頂きました。 ショックの為、ローター芯の破損・3番車劣化・機止めネジ劣化の為部品を交換せて頂きました。 機械式の時計に致しましてはショックに弱く、また2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/20
ロレックス デイトジャスト (Ref.69173)のオーバーホール・ガラス交換・全体仕上げ(磨き)をさせて頂きました。 お客様よりロレックスのガラスが割れたとの事で修理をさせて頂きました。 強いショックの為、ガラスの破損・部品の調整と全体的にキズが御座いましたので全体仕上げ(磨き)を承らせて頂きました。 機械式の時計に致しましてはショックに弱く、また2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

ROLEX/ロレックス · 2018/07/19
ロレックス オイスタープレシジョン (Ref.6480/1950年代製)の御見積(検査)をさせて頂きました。 お客様よりお父様の形見との事で御見積(検査)をさせて頂きました。 経年摩耗とショックの為全体的に部品が摩耗していますが、今回はゼンマイ切れ・3番車・キチ車・2番車が劣化で要交換のお見積りをさせて頂きました。 機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。   ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。

さらに表示する